ライド&ライト通信

RIDE&WRITEはワードプレス版に引っ越しました。https://www.ride-write.com

Ninja250(2018モデル EX250P)をレンタルしてインプレしました

f:id:kokubu_ou:20180716173244j:plain

この記事の要約とかエピソード

大阪モーターサイクルショーでは試乗できなかった新型のNinja250/400。本音をいうとNinja400の方に乗りたかったけど、レンタルバイクとして入ってきたのは250の方。ま、CBR250RRとの比較になって良いかな~って事で早速予約しました。で、レンタルして家までの帰り道ですでに不満が出たのはメカノイズ。カワサキらしいというかなんというか、パタパタパタうるさいのなんのってwなんだろう?タペットのクリアランスがキツイのかな?本当に壊れてるんじゃあないかな?って思っちゃいました。後はシートが細くて硬いからお尻が痛い。もうちょっとなんとかしてほしい。他はまぁ、合格点。でも先に乗ったCBR250RRがよく出木杉。細かい部分とエンジンの完成度が違う。やっぱり高いだけのことはあるなぁと思いました。

それから、これはCBR250RRもそうだったんだけど、最近のSS250にはブレーキとかサスペンションの調整がほとんどついていない。せめてレバー調整くらいはつけてほしいなと思いました。

そう考えると、当時の新車価格80万円だったNSR250R SPってかなりお買い得なバイクだったんだなぁなんてことも考えちゃいますねw

▼本記事リンク

https://www.ride-write.com/entry/2018/07/16/072902